乾燥肌の一種である老人性乾燥肌について・・・

快適にすごすために着物は必要です > スキンケア > 乾燥肌の一種である老人性乾燥肌について・・・

乾燥肌の一種である老人性乾燥肌について・・・

肌は年齢を重ねるごとに乾燥肌質になっていきやすくなります。

その原因は、加齢の影響でセラミドなどの保湿成分が失われてバリヤ機能が低下することが大きいですが、その他に、新陳代謝が悪くなり、汗の分泌量も減ってしまうなども乾燥する要因に挙げられます。

そのことを老人性乾燥肌や老人性乾肌症といわれています。

人は生命を維持している限り、加齢を止めることはできませんので、肌に対してしっかりとケアすることで、少しでも乾燥肌になることを遅らせることができます。

もちろん、乾燥肌の基本的なスキンケアとして、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれた美容液で潤いを与えて、しっかりと保湿することが大切ですが、その他に、何気なく過ごしている普段の生活習慣にも気を使うことが必要です。

例えば、冬場など暖房の使い過ぎです。

暖房器具の使用は肌を乾かしてしまいがちで、また、お風呂や洗顔時などのお湯の温度も上げ過ぎないことも大切です。

さらに、身体を洗う時などは、ボディソープの多量使用も肌の皮脂を失わせる原因になりますし、ナイロンタオルなどを使用してゴシゴシと強く擦ることも同じように皮脂を肌から奪うことになります。

湯船から上がった後は、しっかりと保湿クリームなどを塗り乾燥を防ぐことが必要です。

また、着用する衣類も化学繊維素材よりも綿線維を選ぶようにしましょう。

間違いのないダイエット・スキンケア・ヘアケアを!

これらのことを注意して普段の生活に取り入れれば、効果的な乾燥肌対策になります。